カテゴリー別アーカイブ: 将棋

第10回菅井竜也杯将棋大会の申込続報



カテゴリー: 将棋 | 投稿日: | 投稿者:

第10回菅井竜也杯将棋大会の7月21日現在の申込状況についてお知らせ致します。8月11日開催の一般大会については、S級・A級・B級の各クラスとも現在10名程度のキャンセル待ちになっております。また、8月12日開催のこども大会については、竜王7名、昇竜4名、竜の子5名のキャンセル待ちの状況です。申込締切の7月28日まで後1週間に迫りましたが、キャンセルも出てきておりますので、キャンセル待ちでよければ最後のお申込みお待ちしております。(事務局)

里見香奈女流五冠交流会に参加



カテゴリー: 将棋 | 投稿日: | 投稿者:

7月13日出雲で行われた「里見香奈女流五冠後援会交流会」に参加してまいりました。当日はあいにくの雨でしたが、藤原前会長、大橋相談役、田中会員とともに4人で島根の方々と交流を深めてまいりました。里見香奈女流五冠、ご両親、妹の咲紀女流初段も別々にテーブルまで足を運んで下さり、楽しい会話で盛り上がりました。最近男性棋士に三連勝の香奈五冠からは、出席のお礼と菅井先生の将棋に少しでも近づけるよう勉強しているというお言葉がありました。ご報告まで。(外交部長大澤)

通算300勝おめでとうございます!



カテゴリー: 将棋 | 投稿日: | 投稿者:

昨日の順位戦B級1組3回戦を勝利され、菅井先生は今期開幕から3連勝、そして通算300勝を達成されました。
おめでとうございます。
これからも変わらず応援させていただきます!

対局中継も多く、NHK将棋講座や各地の将棋イベントでも活躍され、全国的に菅井ファンが増加しています。
8月の菅井杯の盛り上がりも楽しみですね。

王座戦予選は佳境



カテゴリー: 将棋 | 投稿日: | 投稿者:

王座戦の挑戦者決定トーナメントは順々決勝の2局が終わり、挑戦者は6名に絞られました。豊島名人、羽生九段は左の枠で準決勝まで勝ち上がっています。右の枠は7月5日に永瀬叡王―高見七段、佐藤天九段―菅井七段の準々決勝2局が行われます。
6名はこの一年でタイトルを獲得した2名とタイトルを失った4名です。斎藤王座を含めて7名のタイトル経験者でのタイトル争いとなりました。豊島名人が4冠を目指す戦いになるかもしれません。羽生九段が100個目のタイトルを目指す戦いとなるかもしれません。NHK杯の雪辱と昨年の王位戦の雪辱を果たし関西のライバル対決となるかもしれません。楽しみにしています。

第11回鳥取県子ども将棋合宿のお知らせ



カテゴリー: 将棋 | 投稿日: | 投稿者:

鳥取県子ども将棋合宿実行委員会の松本委員長より標記子ども合宿の案内がありました。今年で第11回目を迎えるこの合宿は、子どもへの将棋指導は勿論ですが、それに+αして将棋を通して基本的な社会性を身に着けさせる合宿として、9月21日~23日の2泊3日岡山県の上斎原で行われます。詳細については下記要綱をご覧頂き、参加を希望される方は申込書で申し込んで下さい。(事務局長:大澤)第11回鳥取県子ども将棋合宿要項・申込書

順位戦~ゴキゲン



カテゴリー: 将棋 | 投稿日: | 投稿者:

馬二枚が連結した時点で、勝利を確信しておりました。バナナ~片栗粉のようなイメージの連勝者相手に見事な勝ちっぷりでした。飛車、角、金銀の動きに「円月殺法」を連相する棋譜でありました。今年は、管井杯を別の角度から応援できればと思います。暑い夏を、どうぞ乗り切って前進して下さい!管井ファンの皆様、管井杯参加者の方、今年の夏を盛り上げていきましょう!

順位戦白星発進



カテゴリー: 将棋 | 投稿日: | 投稿者:

6月13日に今年度のB1級順位戦が始まりました。初戦の相手は順位戦19連勝中のライバル永瀬叡王でしたが完勝し
好スタートを切りました。C2級の今泉四段も白星発進、二人とも白星を積み重ねてほしいと思います。
明日6月18日は棋王戦挑決トーナメント1回戦で谷川九段との対戦です。

速報!第10回菅井竜也杯将棋大会の申込状況について



カテゴリー: 将棋 | 投稿日: | 投稿者:

第10回菅井竜也杯将棋大会の申込状況についてお知らせ致します。6月5日20:00現在、一般大会及びこども大会の全てのクラスに於いて申し込みが定員に達しました。これから申し込みをされる方は、全ての方がキャンセル待ちになりますことをご了承願います。また、既に申し込みをされた方で、止むを得ない事由によりキャンセルをされる方は、キャンセルすることが決まった時点で速やかに事務局までご連絡をお願い致します。一人でも多くの方に将棋大会を楽しんで頂くために、ご協力の程お願い致します。尚、開催日当日のキャンセル、当日の無断欠席は重大なマナー違反として、次回以降の参加をご遠慮頂く場合がありますので、ご承知おき下さい。(事務局)

 

 

竜王戦4組決勝



カテゴリー: 将棋 | 投稿日: | 投稿者:

5月31日(金) 竜王戦4組決勝戦 藤井聡太七段との対局です。
竜王戦本戦のかかる対局というだけでもたいへんですが、対局相手が聡太先生ということで、報道陣などもおそらく多く、いわゆる「カメラを背負う」状況となりそうです。
しかし、あるいはもう慣れてしまわれたかも。
どうぞ、がんばってください。
いつものように応援しております。

竜王戦4組決勝は31日



カテゴリー: 将棋 | 投稿日: | 投稿者:

竜王戦4組の決勝戦が31日に行われます。
挑戦者決定トーナメントのメンバーはほぼ決まっており、以下の通りです
1組  優勝 渡辺明二冠
    2位 永瀬拓矢叡王
    3位 羽生九段または木村九段(30日対局)
    4位 豊島将之名人
    5位 久保利明九段
2組  優勝 佐藤天彦九段
    2位 橋本 崇載八段
3組     鈴木大介九段
4組     菅井竜也七段または藤井聡太七段(31日対局)
5組     近藤誠也六段
6組     梶浦宏孝四段
31日に勝つと挑戦者決定トーナメントとなります。
初めての出場となります。6月4日の王位戦プレーオフも含めて期待しています。

4組優勝だと今までの組み合わせでは以下の対戦となります。強敵ばかりです。
対戦 近藤―梶浦の勝者
   久保九段
   豊島名人
   渡辺二冠
   挑戦者決定3番勝負

王位リーグ最終戦



カテゴリー: 将棋 | 投稿日: | 投稿者:

おはようございます。
王位リーグ紅組プレーオフ進出がきまりましたね!

自力での王位タイトル奪還に望みを繋ぐ、大きな1勝でしたね!
まずは木村九段との再戦が勝ちとなるように、応援しています。

王位戦紅組、菅井プレーオフへ。



カテゴリー: 将棋 | 投稿日: | 投稿者:

菅井七段にとり他力になっていた王位戦紅組リーグ戦は今日対局があり、全勝で走っていた木村九段が敗れ、菅井七段が勝てばプレーオフと云う展開になり激戦を制した菅井ー木村のプレーオフが行われる事になりました。一時はあきらめていた王位戦にチャンスが来ました、頑張って欲しいと期待しています。白組もプレーオフになったようです。

竜王戦4組決勝で藤井聡太七段との対局が実現



カテゴリー: 将棋 | 投稿日: | 投稿者:

16日に竜王戦準決勝で及川六段を破り3組昇級と藤井聡太七段との決勝戦が
決まりました。王位戦リーグの最終局も5月23日に決まり自力ではありませんが
勝てばプレーオフの可能性があります。今後も厳しい日程が続きますが好結果を期待しています。

5月21日(火)王将戦 一次予選4回戦 vs竹内五段
5月23日(木)王位戦 挑戦者決定リーグ紅組最終戦 vs阿久津主税八段(現在3勝1敗)
5月26日(日)瀬戸将棋まつりで斉藤王座と公開対局
www.city.seto.aichi.jp/docs/2019042400073/
X月XX日(?)竜王戦4組決勝 藤井聡太七段戦

今年度の順位戦の日程が発表されています。
https://www.shogi.or.jp/match/junni/2019/78b1/index.html初戦は永瀬叡王、2戦目はA級常連だった深浦九段、ともに難敵です。

やんちゃ振り飛車



カテゴリー: 将棋 | 投稿日: | 投稿者:

Eテレ 将棋フォーカス拝見しております。私はゴキ中専門なので、大変に勉強になります!録画して、復習しております。聞き手の鈴木環那女流二段も個人的には好きです。気配りできる絶妙なフォローが守りの桂馬といったところでしょうか。夏の管井杯までには梅雨がありますが、是非ともスケジュールの厳しい今こそ健闘ください。パーフェクトでなくても、十分に勝機はあります。戦国時代の将棋界であればこそ、菅井流が発揮されることだと思います。井上一門の後輩の皆様も飛躍のチャンスですね!新しい令和の時代こそ、管井七段の時代であると確信しております。3人の子供達も大学、高校で頑張っております。タイトル挑戦者予選~テレビの講座を楽しみに私も何ができるのかを日々考えながら過ごしております。令和元年~熱い夏を予感しております。

王座戦



カテゴリー: 将棋 | 投稿日: | 投稿者:

今日の王座戦、中村太地先生との対局に勝たれ
ましたね。
終盤ハラハラしながら観戦していました。
王位リーグ、王座戦などなど、対局がつづいて
おられると思いますが、菅井先生が体調だけは
崩されませんように…。
私はもちろん、引き続き応援していきたいと思います。
5月25、26日に行われる瀬戸将棋まつり、26日に
菅井先生が来てくださるとの事。
とても嬉しいです。
今の住まいのお隣の市ですので公開対局観戦に応募しました。
当たるといいのですが…。
楽しみです。

懸賞詰将棋の締切と正解のご報告



カテゴリー: 将棋 | 投稿日: | 投稿者:

懸賞詰将棋締切の4月末日が過ぎ、5月2日には締切までに投函したはがきも届いたと思われますので応募を締切らせていただきました。投稿して頂いた方には厚く御礼申し上げます。

正解は以下と通りです
<解答>
▲2一馬、△同玉、▲3二銀、△1二玉、▲2四桂、△同歩、
▲1三桂成、△同玉、▲4三竜、△1二玉、▲2三竜
まで11手詰め
女性向け問題の解答は「クイーン」でした。
11手詰と手数が長かったこと。初めて詰将棋問題を出したのですが、最後に近いページに掲載したこと等により、正解を投稿して下さった方は全員当選となりました。厳正な抽選を行い、賞品を5月末までにお手元に届けたいと思いますので、正解された方はご期待の上お待ちくださいますよう、よろしくお願いいたします。
                      令和元年5月3日
                      会報誌部長  大智 修

令和初日に対局



カテゴリー: 将棋 | 投稿日: | 投稿者:

おはようございます。
大型連休に入ってたくさんの将棋イベントがあり、観る将の楽しみが多いです。
(でも昨日はめずらしく将棋を指してきました…(^_^;))

菅井先生は、先日の竜王戦4組ランキング戦で快勝され、ベスト4進出。
どうぞ決勝トーナメントへ、がんばってください。

本日はAbemaTVで、第2回AbemaTVトーナメント開幕。
予選Aブロックに菅井先生が出場されます。
(AbemaTV 4/28 20:00より放送  https://gxyt4.app.goo.gl/2ege2
前回のトーナメントで解説された際、さかんに出場したいとおっしゃっていましたので、ご出場を期待しておりました。
フィッシャー・ルールは菅井先生にぴったりのスタイルかと思います。楽しみです。
3月で閉店した東京「みろく庵」で特別に開催されるパブリックビューイングで拝見します。

そして令和元年初日の5月1日に、王位戦挑決リーグ紅組で木村九段との対局。
新しい時代の幕開け、よい将棋となりますよう。

菅井先生の対局予定



カテゴリー: 将棋 | 投稿日: | 投稿者:

もうすぐ10連休が始まりますが、菅井先生の対局予定がびっしりです。
明日(4/26)は竜王戦で西尾七段と対戦、勝つと次が及川六段との対戦、
これにも勝つと藤井聡太七段との決勝戦になります。見てみたいです。

4/28からは非公式戦ですが第2回abemaTVトーナメントが始まります。菅井先生は
A組に参加され4/28と5/5にテレビ対局が有りそうです。これも勝ち残って
渡辺二冠や藤井聡太七段との対戦を期待しています。
http://abematv.co.jp/posts/6086765/

5/1は王位戦で木村九段との対局です。ともに2連勝同士で紅組優勝はこの対局に
かかっていると言っても過言ではない重要な対局となります。

王座戦の本戦トーナメント表が発表され、5/10に中村太地七段との対戦で開始される
と書かれています。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO44037770S9A420C1BE0P00/
強い人達とたくさん対局できて幸せだと思います。
健康に気をつけながら楽しんでほしいと思います。

ゴキ中拝見



カテゴリー: 将棋 | 投稿日: | 投稿者:

結果は残念でしたが、応援の価値ある中飛車でした。久保九段、里見女流も中飛車を採用されますが、菅井流は一味違います。不運でしたが、良い勝負ではなかったでしょうか。私は、元気のある菅井流やんちゃ振り飛車を勉強して、現在の初段から二段を目指して頑張ります。まだまだ、これから始まったばかりの2019年~令和に変わって新しいスタートを期待しております。家族ぐるみで、更に応援頑張りますね。

菅井先生27歳の誕生日



カテゴリー: 将棋 | 投稿日: | 投稿者:

こんばんは。

今日は菅井先生のお誕生日でしたね。
残念ながら誕生日を勝利で飾ることはできませんでしたが、これからも大事な対局は続いていきますので応援しています。

菅井先生が『前を向いて、明るく』過ごせる1年となりますように。

会報誌の誤記のお詫びと訂正のお願い



カテゴリー: 将棋 | 投稿日: | 投稿者:

会報誌の誤記のお詫びと訂正のお願い

会報誌Vol.16に下記の誤記がありましたので訂正をお願い致します。

誤記部分  41ページ  第9回菅井竜也杯将棋大会結果 昇竜戦優勝者の氏名
訂正内容  (誤)小沼 佳浬(大阪府) → (正)小沼 悠理(大阪府)  

小沼君は兄弟で第9回菅井竜也杯将棋大会に参加され、佳浬君が竜王戦、悠理君が昇竜戦に出場されましたが、名前を混同し記載してしまいました。なお優勝戦の棋譜の方は正しく記載されております。佳浬君は「さなる杯小学生将棋名人戦」にも参加され、西日本の代表2名に勝ち上がっておられ、5月のNHKテレビ番組に登場される予定です。
この誤記の失礼をお詫びするとともに、優勝を願って一生懸命応援させて頂きます。皆様も一緒に応援をよろしくお願い致します。

                           平成31年4月15日
 竜棋会会報誌部長  大智 修

王位リーグ



カテゴリー: 将棋 | 投稿日: | 投稿者:

こんにちは。

今期は羽生先生との対局で初戦をむかえ勝利。
良いスタートですね。

明日は王位戦リーグ二局目ですね。
絶好調の佐々木五段との対局ですが、菅井先生も好調をキープし連勝していますので楽しみです。
明日も応援しています。

研究のゴキゲン中飛車



カテゴリー: 将棋 | 投稿日: | 投稿者:

羽生九段との対戦~アベマで応援しておりました。勝負以前に、羽生九段相手の対戦~特別な棋戦であることは管井ファンを続ける私どもは実感できるものであります。菅井流の振り飛車~NHK講座を感じさせる一戦でした。心機一転の新しいミッション系~我が子供達の進学と春風が切れ味の良い桜吹雪を連想させてくれる棋戦でした。ただ単に勝負に勝つというより、振り飛車ミッション系を感じる棋譜ではなかったでしょうか。今後もお天気が良さそうです。

羽生九段と対局



カテゴリー: 将棋 | 投稿日: | 投稿者:

棋聖戦での対局、内容のいい将棋で羽生先生に勝ちましたね。私には快勝に見えましたが本人にしてみれば「終わるまで大変でした」と電話で話していました、が声のトーンが違うんですね羽生先生との対局が嬉しくてたまらないようです。これから食事に行きます、と言ったのが九時前でしたが明後日にも東京で対局があるとかですぐには岡山へ帰れないようですが一時の不調は脱したようでね。今後に大きな期待して待ちたいと思います。 藤原

東播磨地区プロ棋士後援会 総会・激励会



カテゴリー: 将棋 | 投稿日: | 投稿者:

<会員の皆さんへ>
菅井先生と師匠である井上慶太九段が大変お世話になっている東播磨地区プロ棋士後援会の事務局から5月3日午後5時から加古川プラザホテルにて開催される「東播磨地区プロ棋士後援会 総会・激励会」の案内が竜棋会に届きました。

会費は東播磨地区プロ棋士後援会の非会員の方は1万円(女性・未成年の方は8000円)で、別途申し込めば午後1時から4時まで、プロ棋士の先生による指導対局(2千円)も受けることが出来ます。

参加を希望される方は、4月15日までに竜棋会事務局までメールか電話でお知らせください。宜しくお願い致します。
(外交部会部長 大澤)

倉敷で行われる名人戦第3局の情報です



カテゴリー: 将棋 | 投稿日: | 投稿者:

第77期名人戦第3局倉敷対局 | 公演・イベント | 倉敷市芸文館
5月7日(火)・8日(水)、倉敷市芸文館で名人戦七番勝負第3局が行われます。佐藤天彦名人に豊島将之二冠が挑戦します。上記リンク先には前夜祭・大盤解説・対局観戦の案内が掲載されています。
前夜祭は5月6日(月・休)18時から大原美術館にて。セレモニー終了後、倉敷国際ホテルに移動するとのことです。往復はがきで申込、締切は4月12日(金)必着、応募者多数の場合は抽選。

平成30年度最終対局



カテゴリー: 将棋 | 投稿日: | 投稿者:

平成30年度最後の週は連戦で、26日井上師匠との師弟戦、28日木村九段との棋聖戦決勝トーナメント1回戦で勝てば羽生九段とベスト4を賭けての対戦となります。携帯中継で応援しています。
終わり良ければ全て良し
王位戦も次は木村九段、3回戦は佐々木五段が組まれており、どちらも初戦に勝った強敵ですが、連勝すれば紅組優勝の可能性が高くなります。棋聖戦、王位戦のダブル挑戦を期待しています。

順位戦最終局



カテゴリー: 将棋 | 投稿日: | 投稿者:

こんにちは。
順位戦の最終局を勝利で終え、自力残留となりましたね。
ご本人としては不本意な結果と思いますが、最終局勝つのと負けるのでは、同じ残留でも順位がかなり違いましたので、来期に向け大きな勝利だったのではないでしょうか。
長かったような、短かったような今期でしたが、次の挑戦への戦いもすでに始まっていますね。
これからも応援しています。

B1から新たに発信できるチャンス!



カテゴリー: 将棋 | 投稿日: | 投稿者:

順位戦最終局~相穴熊での見事な勝利ありがとうございました。改めて相穴熊戦は駒の価値感を変えなければ難しいものであると考えさせられました。順位戦連勝から来期につながる一局であったと思います。子供達も新しい気持ちで4月を迎えますが、菅井七段におかれましても新メンバーB1で気分一新~春風をお願いできればと思います。

来期が楽しみです。



カテゴリー: 将棋 | 投稿日: | 投稿者:

B1残留おめでとうございます。

来期は永瀬七段、千田六段、斎藤王座、菅井七段で昇級争いになると思います。

これからずっとライバルであろう3人とどんな戦いになるか今から楽しみです。

特に永瀬さんが一番の強敵でしょう。

先手であれ後手であれどんな戦形になるかお互いの研究がどう発揮されるか中身の濃い一局になると期待しております。

3月14日(木)順位戦最終局



カテゴリー: 将棋 | 投稿日: | 投稿者:

本日3月14日(木)、順位戦B級1組最終局 野月浩貴八段との対局があります。
これに勝てば今期残留が決定します。
前半は不調により黒星が増えましたが、復調されて順位戦3連勝中です。
このままの勢いで来期への順位を一つでも上げたいところです。

応援よろしくお願いします。
(管理人)

支部戦岡山県予選で竜棋会会員が活躍



カテゴリー: 将棋 | 投稿日: | 投稿者:

3月10日に山陽新聞社で開催された支部戦岡山県予選で竜棋会の会員が活躍しました。
団体戦では会員の高石君、山﨑君を含む岡南支部若手グループが優勝、支部名人戦A級では昨年に続き沖さん(笠岡支部)が優勝を飾りました。
4月20日、21日に神戸市で開催される西地区大会での活躍を期待しています。シニア名人戦は熊谷さんが準優勝でした。
詳しい結果は以下の山陽新聞デジタルをご覧ください。
https://www.sanyonews.jp/article/878705

朝日アマ名人戦全国大会



カテゴリー: 将棋 | 投稿日: | 投稿者:

朝日新聞将棋取材班のTwitterを転載します。

中国代表の長谷川・羽仁、四国代表の松本、山陰代表の橋嵜、いずれも初戦敗退。(文中敬称略)

詰将棋解答選手権倉敷会場のお知らせ



カテゴリー: イベント, 将棋 | 投稿日: | 投稿者:

【会場】倉敷市芸文館 202会議室
(住所)倉敷市中央1丁目18-1

【日程】2019(平成31)年4月6日(土)

【初級戦スケジュール】1手詰~5手詰6題
13:00 初級戦受付+競技説明
13:30~14:00 初級戦競技(30分間)
14:00 初級戦採点+解説+表彰式

【一般戦スケジュール】5手詰~15手詰6題
14:50 一般戦受付+競技説明
15:20~16:10 一般戦競技(50分間)
16:10 一般戦採点+解説+表彰式

(17:00終了予定)

【参加費】
初級戦:一般1000円、女性高校生以下500円
一般戦:一般1000円、女性高校生以下500円
両方参加の場合:一般1500円、女性高校生以下600円

【問い合わせ・申し込み先】
Eメール:kura.tsumesyogi@gmail.com
①「氏名(ふりがな)」
②「住所」
③「電話番号」
④「参加会場」
⑤「参加クラス」
⑥「参加区分(一般/高校生以下/女性)」をお伝えください。
【申し込み締め切り】2019年3月31日(日)必着

【注意事項】
参加定員:40名
会場の収容定員(40名)を越えた場合には、受け付けを締め切らせていただきますので、なるべく早くお申し込みください。規定によりスマートフォン等の電子機器上の盤駒は利用できませんのでご了承ください。

チラシ→第16回詰将棋解答選手権(2019年4月6日土曜日)

会報誌発送のお知らせ



カテゴリー: 会報誌, 将棋 | 投稿日: | 投稿者:

会員の皆さんへ
3月3日、本日会員の皆さんへ会報誌Vol.16 を発送致しました。お楽しみにお待ちください。
また今回、日頃の御礼として会員限定の多機能ペンを製作、同封致しました。
ただ、説明書が付いておりませんので、機能としては別添の写真のとおりです。
ライトとスマホキー入力ラバーはそのままで使用できます。
写真の通り2か所引っこ抜けばボールペンとマイナスドライバーとして利用できます。
宜しくお願い致します。
(事務局)

残念でした、、、



カテゴリー: 将棋 | 投稿日: | 投稿者:

永瀬七段、やはりかなり研究してきたと言う感じでした。その中でも相手の研究を外すことなく堂々と中飛車で対局されて見応えが有りました。来期はB1順位戦で対局が実現すると思いますがどの様な戦形になるか今から楽しみです。

今後の研鑽に期待しております。

竜王戦トーナメント



カテゴリー: 将棋 | 投稿日: | 投稿者:

先日の挑戦者決定戦は3局とも熱戦でしたね。
挑戦権獲得はならなかったものの、菅井先生を応援していて良かったと改めて感じた戦いでした。
今日は竜王戦トーナメント。井上先生との師弟対決を見たいです。
次の戦いに向かう菅井先生を、これからも応援しています。

一将棋ファンより



カテゴリー: 将棋 | 投稿日: | 投稿者:

順位戦後手番で連勝、そして永瀬七段戦も後手番で勝利と一時期の後手番連敗から脱して後手番での工夫が実り始めて今後が凄く楽しみです。飛車を振った時点でソフトの評価値がマイナス300とかになってプロでは敬遠される戦法になってしまいましたが、、、新手一生、独創性が見ていてワクワクします。
永瀬七段との第3局期待しております。

叡王戦挑戦者決定戦 最終局へ



カテゴリー: 将棋 | 投稿日: | 投稿者:

昨日の第二局はたいへんな対局でしたが、力を尽くして勝ち切られ、応援することしかできないファンも、半泣きで喜んでおりました。
菅井先生おめでとうございます。
第三局がすぐにありますね。
ご体調にお気をつけて、澄んだお気持ちで対局に臨まれますよう。

挑戦者決定戦 第2局



カテゴリー: 将棋 | 投稿日: | 投稿者:

激闘~しっかりと応援できました。和服姿で菅井七段の気合いが分かりました!途中の勝勢から泥沼になり、嫌な雰囲気からの勝利はファンとしてスッキリと朝を迎えられました。相手のバナナ戦術を跳ね返す~良いコンディションで次戦にのぞんで頂きたいと願います。お疲れ様でした。

王位戦組合せ



カテゴリー: 将棋 | 投稿日: | 投稿者:

王位戦リーグの組み分けが発表されました。
個人的には30才以上の壮年組と27才以下の若手組に分かれ、挑戦者決定戦は菅井七段と
稲葉八段の井上門下で切磋琢磨した者同士の決戦を期待したのですが、バランス良く
組み分けとなったようです。菅井七段は紅組で稲葉八段との同門対決となりました。
こちらも挑戦者決定戦は菅井七段(26)―永瀬七段(26)の同年決戦を期待しています。
ついでですが井上門下に4番目の棋士が誕生しそうな状況です。昨年の新人王を
藤井聡太七段と争った出口若武三段です。現在マジック2の状況で17日に決めて
くれるのではと期待しています。

紅組
菅井七段(26)、木村九段(45)、阿久津八段(36)、稲葉八段(30)、長谷部四段(24)、佐々木大四段(23)

白組
羽生九段(48)、澤田六段(27)、谷川九段(56)、中村太七段(30)、永瀬七段(26)、千田六段(24)
詳細は以下を参照願います。
王位戦挑戦者決定リーグ

順位戦山場



カテゴリー: 将棋 | 投稿日: | 投稿者:

連戦ですね。
叡王戦挑決の永瀬七段との大熱戦から、今日は斎藤王座と順位戦。
星取りがとにかく気になるところではありますが、それ以前に永瀬先生も斎藤先生も、菅井先生にとっては子どものろからの「負けたくない相手」トップ2ではないでしょうか。
甘くないバレンタインデー、菅井先生の内なるGIFTが冴えますように。

叡王戦 挑戦者決定戦三番勝負



カテゴリー: 将棋 | 投稿日: | 投稿者:

挑戦者決定戦のスケジュールが発表されました。

第1局2月11日(月・祝) 関西将棋会館 生放送ページ
第2局2月19日(火) 東京将棋会館 生放送ページ
第3局2月22日(金) 関西将棋会館 生放送ページ

東西若手棋士、26歳同士の挑戦者決定戦となります。
勝敗だけでなく内容も気になる対決です。
これに2局勝てば高見叡王への挑戦となります。
応援よろしくおねがいします。
(管理人)

挑戦者決定戦



カテゴリー: 将棋 | 投稿日: | 投稿者:

頂上決戦まであと一段の位置まできました。波にのっていた渡辺棋王に快勝しての決定戦に、応援も力が入ります。三番勝負とのことですが、時間も短めですから菅井七段の力がバランス良く発揮されると思います。インフルエンザなど健康面に注意されて、ぞんぶんに相手の守りを撃破してください。三番勝負~受験生の子供達と熱い声援を送ります!

挑決三番勝負へ



カテゴリー: 将棋 | 投稿日: | 投稿者:

こんばんは。
今日は渡辺棋王に快勝だったのですね。
仕事で観ることができませんでしたので、これから観る予定です。
これでいよいよ挑戦者決定戦へ。
菅井先生らしく、戦い抜く事ができますように。

朝日杯残念



カテゴリー: 将棋 | 投稿日: | 投稿者:

昨日は朝日杯の名古屋公開対局へ応援に行ってまいりました。
残念な結果でしたが、午後の大盤解説会にも登壇され、来場者のために解説もしてくださいました。
そして本日は白壁の将棋まつりだったのですね。
ご体調にお気をつけて、叡王戦がんばってください!

朝日杯ベスト4 ファン54%が菅井七段の勝ち上がりを予想



カテゴリー: 将棋 | 投稿日: | 投稿者:

将棋・朝日杯が19日から本戦スタート | AbemaTIMES
「AbemaTVがファンに勝ち上がり者の予想アンケートを実施したところ、菅井七段を推す声が最も多く54%だった。以下、久保王将(23%)、行方八段(16%)、屋敷九段(7%)となった。」とのことです。一番人気!

叡王戦ベスト4



カテゴリー: 将棋 | 投稿日: | 投稿者:

こんにちは。
先日の叡王戦も素晴らしい勝利でしたね。

ジリジリとした局面から閃光のような2六香。
棋力のない私でも、菅井先生の将棋は観ていて本当に面白いです。

名古屋に応援に行けないのが残念ですが、
朝日杯も応援しています。