竜棋会 年内解散のご連絡



カテゴリー: 将棋 | 投稿日: | 投稿者:

会員の皆様へ 

 拝啓 小暑の候、皆様には如何お過ごしでしょうか。さて、当竜棋会が結成されてから今年で15年目を迎えました。過日お亡くなりになられた(故)藤原雄三前会長のもと、菅井竜也四段を応援しようと将棋好き47名が集まって発足したのは平成22年の春でした。

 それから今日まで、菅井竜也棋士はC2組四段から一流棋士の証であるA級八段まで階段を上って来られました。当会もそれに合わせるように毎年お盆に菅井竜也杯将棋大会の開催や昇段毎の祝賀会の開催、記念品の製作や会報誌の発行等に喜びを感じ務めてまいりました。また羽織袴を贈呈した後の七段当時は、その着物で王者の羽生善治先生(現日本将棋連盟会長)から王位のタイトルも獲られ、また昨年の叡王戦に続き今年の王将戦でも挑戦者となられるなど、今では押しも押されもしない数少ない将棋界での輝くトップスターとなって下さいました。

 私が6年前に前会長からバトンを受けて引き継いだ竜棋会発足当初の「一流棋士となるまでは応援する」という前会長の想いを、もう一段上の超一流棋士となって応えて下さいました。将棋好きが集まって出来た我々の街角応援団「竜棋会」の使命もこの現実をもって達成されたものと考えております。

 これらを踏まえ、先般開かれた役員・部長会議に於いて、本年11月24日の役員・部長の任期満了をもって当竜棋会は解散することを決議致しました。これまで菅井竜也棋士を一緒になって応援しようとご入会頂いた会員の皆様には、誠に申し訳ありませんが、何卒上記ご理解の程お願い申し上げます。

 また、これまでの長きに亘る菅井先生への多大なる応援に「ありがとう」の感謝を込めて、会特製の将棋駒キーホルダーとクリアファイルを製作致しましたのでお納め下さい。本年11月には、当会の清算に伴い皆様からお預かりした会費を商品券でお戻しすることにしております。

 竜棋会は今年で解散となりますが、我々は一個人に戻って菅井竜也棋士を今後も応援して参りますので、会員の皆さまに於かれましても引き続き応援賜わりますようお願い申し上げます。これまでの応援誠にありがとうございました。                      敬 具

            令和6年7月吉日 

                          竜棋会 会長 河村茂雄                                                                            

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です