カテゴリー別アーカイブ: 将棋

菅井杯申込状況 子ども竜王・昇竜は定員に



カテゴリー: 将棋 | 投稿日: | 投稿者:

第9回菅井竜也杯将棋大会の申込受付状況です。6月23日(土)13時現在、
こども大会
竜王 35人(定員32人、キャンセル待ち3人)
昇竜 66人(定員64人、キャンセル待ち2人)
竜の子49人(定員64人)
一般大会
S級 32人(定員42人)
A級 42人(定員64人)
B級 51人(定員64人)

こども大会、竜王と昇竜は定員に達しました。竜王と昇竜については、「キャンセル待ち」を希望される方のみ、お申し込みください。キャンセル者が出ない場合は、大会に出場できませんが、ご了承ください。

アマ竜王戦



カテゴリー: 将棋 | 投稿日: | 投稿者:

今日からの大会、まず山口の北村公一さんが初戦勝ちました。早い時間に初戦を〇スタートです、岡山からは溝上、香川は昨年まで岡山に居られた松本憲太郎、鳥取が橋崎、島根が山内氏等々の代表選手の活躍が期待されています。高知は昨年のアマ竜王戦岡山予選に出場されていた山本龍治さんですね。

第9回菅井竜也杯将棋大会の申込受付開始!



カテゴリー: 将棋 | 投稿日: | 投稿者:

たいへんお待たせしました。今年開催第9回の菅井竜也杯将棋大会の申込受付が始まりました。事前申込制、定員あり、先着順。

昨年に引き続き2日制ですが、初日がこども大会、2日目が一般大会となっています。

第9回菅井竜也杯将棋大会のご案内(PDFファイルはこちら

会場:山陽新聞社本社9階大会議室 岡山市北区柳町2丁目1-1 JR岡山駅東口から徒歩約13分
出演棋士:菅井竜也王位 今泉健司四段

『こども大会の部(中学生以下)』
日時:平成30年8月11日(土・祝)
竜王戦(上級以上・希望者) 定員32名(先着順)
昇竜戦(初級・中級者) 定員64名(先着順)
竜の子戦(岡山県内の初心者・入門者) 定員64名(先着順)

出場するクラスの調整をお願いする場合があります。

参加費:1,000円
各クラス上位入賞者賞品あり。賞品は、参加賞、賞状、楯(たて)、副賞等。

その他
菅井竜也王位、今泉健司四段による指導対局あり。

留意事項
子ども大会は昼食・飲み物は用意しておりません。各自ご用意頂きますようお願い致します。

※こども大会では、お楽しみ抽選会があります。(賞品:高級卓上盤、プロ棋士色紙・扇子、駒袋など)

『一般大会の部』
日時:平成30年8月12日(日)9時30分受付10時開始
S級(県代表クラス・希望者)定員42名(先着順)
A級(有段者)定員 64名(先着順)
B級(級位者)定員 64名(先着順)

出場するクラスの調整をお願いする場合があります。

参加費
S級:2,500円(中学生以下は2,000円)A級:2,000円(中学生以下は1,500円)B級:2,000円(中学生以下は1,500円)

試合方式
S級:予選(1勝通過、2敗失格)、本戦トーナメント A級・B級:5対局(上位4名は6対局)

賞品(商品券、ぶどう等)
S級:16位まで、A級・B級:3勝以上の方に賞品あり

※各クラスの優勝商品券
S級=3万円  A級=1万円  B級=1万円

留意事項
一般大会は昼食・お茶は参加費に含まれております。

事前申込制です。申込締め切りは、7月29日(日)ですが、各クラスともに定員になり次第、期日前でも締め切らせて頂きますので、ご注意ください。なお、定員を設けた関係で各個人での申込とさせて頂きます。 「氏名(ふりがな)」「住所」「電話番号」「参加クラス」「学年(中学生以下)」をEメールまたはFAXにて連絡ください。
事務処理の都合上、できるだけ、Eメールでお申し込みください。Eメールでお申し込みされた方には必ず返信をいたします。

Eメールのアドレス→logo111

問い合わせ先 電話・FAX申込先
竜棋会事務局
住所:〒708-0873 岡山県津山市皿621 川口碁盤  川口 剛(つよし)まで
電話:090-7502-2313
FAX:(0868)28-4454

主催:竜棋会(菅井竜也後援会)
共催:山陽新聞社・日本将棋連盟岡山県支部連合会
特別協賛:株式会社山陽マルナカ

「王位戦の挑戦者は豊島八段 7月4日開幕」へのコメント



カテゴリー: 将棋 | 投稿日: | 投稿者:

こんにちは。
挑戦者と日程が決まると、いよいよだ!という感じがして、ドキドキ・そわそわがとまらず、落ち着きません。
今年こそ勇気を出して、地元の福岡では応援に行きたいと思っています。
王座トーナメントや順位戦などもあり大変かと思いますが、体調万全で防衛戦を迎えられますよう願っています。(森)

第9回菅井杯大会受付はもうちょっと先



カテゴリー: 将棋 | 投稿日: | 投稿者:

最近、ときどき第9回菅井杯大会受付のことでお問い合わせをいただきますが、すみません、受付開始はもうちょっと先です。受付を開始したらこのブログで告知しますので、今しばらくお待ちください。ご理解よろしくお願いいたします。

※追記 菅井杯大会の日程は8月11日(土)こども大会、12日(日)一般大会です。受付は、もうちょっと待ってください。すみません。

王位戦の挑戦者は豊島八段 7月4日開幕



カテゴリー: 将棋 | 投稿日: | 投稿者:

昨日、王位戦の挑戦者決定戦が行われ、豊島八段が羽生竜王に勝って挑戦権を獲得しました。
王位戦七番勝負の日程は、王位戦中継ブログの記事によると

第1局 7月4・5日(水・木) 愛知県豊田市「ホテルフォレスタ」
第2局 7月24・25日(火・水) 兵庫県神戸市「中の坊瑞苑」
第3局 8月1・2日(水・木) 北海道札幌市「ホテルエミシア札幌」
第4局 8月22・23日(水・木) 福岡県福岡市「ホテル日航福岡」
第5局 8月29・30日(水・木) 徳島県徳島市「渭水苑」
第6局 9月10・11日(月・火) 神奈川県秦野市「元湯 陣屋」
第7局 9月26・27日(水・木) 東京都千代田区「都市センターホテル」

とのことです。

6月7日(木)王座戦 対渡辺棋王戦



カテゴリー: 将棋 | 投稿日: | 投稿者:

6月7日(木)、王座戦挑戦者決定トーナメント2回戦、対渡辺明棋王戦があります。携帯中継があります。タイトルホルダー同士の対戦です。なお、対局場所は関西将棋会館となっています。タイトルの序列は
竜王
名人
叡王
王位
王座
棋王
王将
棋聖
とされているようなので、菅井王位のホームである関西将棋会館で対局、ということだと思われます。ともあれ、渡辺棋王が関西将棋会館で対局するのは珍しいと言えるでしょう。

速報 羽仁豊さん(岡山大4)が学生名人に



カテゴリー: 将棋 | 投稿日: | 投稿者:

朝日新聞の将棋担当記者、村瀬信也さんのツイートを転載させていただきました。羽仁さんは倉敷市在住。羽仁さん、おめでとうございます。岡山県内の大学生の、過去の学生名人戦2位以上は
昭和58年 優勝 新井田基信(早稲田大) 2位 赤畠卓(岡山大)
平成24年 優勝 中川 慧梧(立命館大) 2位 沖田幸輝(岡山理科大)
平成29年 優勝 藤岡 隼太(東京大)  2位 羽仁豊(岡山大)

今回、岡山県勢として初の学生名人となります。なお、大学将棋の2大タイトルのもうひとつ、学生王将戦は
昭和58年 優勝 小林庸俊(千葉大) 2位 赤畠卓(岡山大)
昭和60年 優勝 赤畠 卓(岡山大) 2位 中村浩(同志社大)
平成24年 優勝 中川慧梧(立命館大)2位 松本憲太郎(岡山大)

羽仁さんはプロ公式戦である朝日オープンの出場権も獲得しました。

5月31日(木)銀河戦 対増田五段(現六段)戦



カテゴリー: 将棋 | 投稿日: | 投稿者:

日本将棋連盟公式サイトの「対局予定」では5月27日現在で確認できないのですが(入力もれ?)、銀河戦公式サイトによると5月31日(木)銀河戦本戦トーナメントFブロック9回戦、対増田康宏五段戦の放映があります。同じく銀河戦公式サイトによると実際の対局日は3月22日(木)とのことです。3月22日時点では増田康宏プロは五段ですが、5月22日付けで六段に昇段しています(竜王ランキング戦連続昇級による)。

第26回関西囲碁将棋記者クラブ賞受賞おめでとうございます



カテゴリー: 将棋 | 投稿日: | 投稿者:

こんにちは。
第26回関西囲碁将棋記者クラブ賞受賞おめでとうございます。
賞に選ばれる為に将棋をなさってる訳ではないとは思いますが、菅井王位の素晴らしい将棋や努力を形あるもので認めてもらえることは、菅井王位を応援する私達にとっても、本当に嬉しいものですね。

今期2連勝ですね!タイトル戦挑戦・防衛に向けてどんどん調子を整えていただきたいですね!
(王座挑戦になった場合、かなりハード・・・そもそも将棋はシーズンがないに等しいので大変ですね)
これからも応援しています。(森)

「菅井王位快勝 そして王位戦挑戦者は」へのコメント



カテゴリー: 将棋 | 投稿日: | 投稿者:

羽生竜王の切れ味が凄かったと思います。名人戦の疲れも感じない強さでした。菅井王位は、羽生竜王との決戦を望まれているとネットにて確認できました。自分が同じ立場なら少しでも下位の挑戦を望むのではと思いますが…このあたりが菅井王位の強さの原動力ではないでしょうか。「羽生さんと戦いたい」この気持ちがきっと良い結果になると思います。(長男&双子娘の父51歳)

菅井王位快勝 そして王位戦挑戦者は



カテゴリー: 将棋 | 投稿日: | 投稿者:

今日行われた王座戦挑戦者決定トーナメント1回戦、行方尚史八段に快勝。2回戦に駒を進めました。次の相手は渡辺棋王です。

注目の王位戦挑戦者決定リーグ5回戦は、紅組は羽生竜王が優勝。白組は澤田六段と豊島八段が4勝1敗で並び、プレーオフとなりました。勝者が羽生竜王と対局し、挑戦者が決まります。

王位戦の挑戦者は



カテゴリー: 将棋 | 投稿日: | 投稿者:

王位戦挑戦者決定リーグ戦、今日の対局で全ての4回戦が終了。
紅組は羽生竜王3-1、村山七段3-1、松尾八段2-2。この3人のうち1人が挑戦者決定戦進出可能性あり。
白組は澤田六段4-0、豊島八段3-1。この2人のうち1人が挑戦者決定戦進出可能性あり。
最終5回戦は5月17日(木)に一斉対局となります。
第59期 王位戦 挑戦者決定リーグ 最終戦 一斉対局 @AbemaTV で5/17 09:50から放送

順位戦B級1組の日程



カテゴリー: 将棋 | 投稿日: | 投稿者:

順位戦B級1組の日程が発表されており、ホームページに反映させました。
菅井竜也2018年度対局結果 | 竜棋会

1回戦は6月14日。木村一基九段との対局です。
順位戦の対局日近くでは、菅井王位に普及の仕事依頼をしないよう、ご配慮お願いいたします。

さて菅井王位は、4月は公式戦の対局がありませんでした。今年度の初対局は何になるでしょうか。王座戦あたりでしょうか…

王位戦七番勝負第1局の大盤解説会の参加申込受付始まる



カテゴリー: 将棋 | 投稿日: | 投稿者:

王位戦の挑戦者が決まるのは少し先ですが、早くも七番勝負第1局の大盤解説会の参加申込受付が始まっています。
日本将棋連盟「第59期将棋王位戦」大盤解説会を開催します!|豊田市
7月5日(木)午後2時開始となっています。リンク先を読んだところ、「大盤解説会」とあるのみで、七番勝負第1局の日程は厳密に言うと読み取れません。常識的に考えれば同時開催で、7月4日(水)が1日目、5日(木)が2日目だと思いますが…
参加申込は往復ハガキ(1枚で3人まで申込可)、5月20日締切必着となっています。定員150人、申込多数の場合は抽選とのこと。挑戦者が決まらないうちに締切となりそうです。

王座戦・JTプロ公式戦組み合わせ発表



カテゴリー: 将棋 | 投稿日: | 投稿者:

王座戦の挑戦者決定トーナメントの組み合わせが発表されました。
第66期王座戦挑戦者決定トーナメントの組み合わせ決定|棋戦トピックス|日本将棋連盟
菅井王位の初戦の相手は行方八段。

それから和田様の投稿にあったとおり、将棋日本シリーズJTプロ公式戦の組み合わせも発表されました。
JTプロ公式戦 | 将棋日本シリーズ | JTウェブサイト
菅井王位は出場順位4位(1位=前年優勝者山崎八段、2位=羽生竜王、3位=佐藤名人)のため、シードとなり2回戦からの登場です。10月13日(土)、新潟市での対局です。相手は、9月1日(土)に岡山で行われる1回戦中村太地王座vs佐藤康光九段の勝者となります。
新潟、遠いですね…岡山からJRで行こうとすると、6時間くらいかかります。新幹線、岡山-東京-新潟となります。

JT杯の日程が発表に



カテゴリー: 将棋 | 投稿日: | 投稿者:

将棋日本シリーズ JTプロ公式戦の日程が発表になりましたね。
個人的に憧れていた棋戦です。
菅井先生の初出場、とてもうれしいです!

日程
2018年度日程&結果(プロ) | 将棋日本シリーズ | JTウェブサイト

菅井先生のプロフィール
菅井竜也(プロ) | 将棋日本シリーズ | JTウェブサイト

菅井王位の誕生日



カテゴリー: 将棋 | 投稿日: | 投稿者:

こんばんは。
今日は菅井王位の誕生日ですね。
(菅井王位おめでとうございます!)
昨日から、関西将棋連盟の誕生日アンケート楽しみにしてました。
菅井王位は冬がすきなんですね。
私も冬がすきなので、なんだか嬉しかったです。
菅井王位と竜棋会の皆さんにとって、素敵な一年になりますように。(森)

第3回 侍゛-春の陣- なにわの戦い



カテゴリー: 将棋 | 投稿日: | 投稿者:

侍゛将棋応援委員会

上記サイトによると
「第3回 侍゛-春の陣- は、平成30年5月27日(日) に大阪市北区の大淀コミュニティセンターにて開催されます。 輪侍゛(チームザムライ) 3名、森一門 3名、井上一門 3名の3チーム計9名で団体戦を行います。 団体戦と同時に大盤解説あり。また、将棋ファンとの交流会も行います。」

井上一門チームはもちろん菅井王位、稲葉八段、船江六段。大盤解説等に参加するには要事前申込、参加費15,000円 (事前振込)とのことです。

詰将棋解答選手権倉敷会場



カテゴリー: 将棋 | 投稿日: | 投稿者:

4月7日に行われた詰将棋解答選手権倉敷会場の様子です。
【倉敷】初級戦参加者29名 – 詰将棋解答選手権 速報ブログ
【倉敷】初級戦表彰 – 詰将棋解答選手権 速報ブログ
【倉敷】一般戦開始 – 詰将棋解答選手権 速報ブログ
【倉敷】一般戦表彰 – 詰将棋解答選手権 速報ブログ

菅井王位が優秀棋士賞を受賞



カテゴリー: 将棋 | 投稿日: | 投稿者:

今日4月2日に将棋大賞選考委員会が開催され、第45回将棋大賞の受賞者が決定しました。
菅井竜也王位は優秀棋士賞を受賞しました。菅井王位は過去に勝率一位賞・最多勝利賞・升田幸三賞を受賞していますが、優秀棋士賞は初の受賞となります。おめでとうございます。

※管理人はお恥ずかしながら「あれ? 優秀棋士賞という賞、あったかな?」となってしまいました。すみません。でも、少なくとも昭和の時代にはなかったはず。ということで調べたところ、平成18年に新設された賞のようです。

平成29年度終了



カテゴリー: 将棋 | 投稿日: | 投稿者:

菅井王位の平成29年度の成績は47対局、31勝16敗、勝率0.660でした。
菅井王位の次の公式戦ですが、しばらくはなさそうな感じです。
王位戦の挑戦者が誰になるのか、気になるところですが、現在挑戦者決定リーグ紅組で羽生竜王と村山七段が2連勝、白組で豊島八段と澤田六段が2連勝しています。

「NHK杯組み合わせ発表」へのコメント



カテゴリー: 将棋 | 投稿日: | 投稿者:

井上師匠か糸谷八段が初戦で、次の山では羽生竜王や永瀬七段も待っているとなれば楽しみですね!王位戦の挑戦者も気になりますが、タイトルホルダーとして堂々と受けて頂きたいです。私の3人の子供も春から高3中3中3となります。激闘の予感が…家庭と将棋の世界~いずれも気が抜けない状態です。王位戦の本戦が始まる前に、四つの「勝」がつく勝間田神社にお参りします。昨年も御利益がありました。県北で遠いですが、皆様の気持ちを形にしたいと思います。もちろん、菅井王位防衛と子供達の受験3人分、私の菅井杯~各4勝を祈願します。(長男&双子娘の父51歳)

竜王戦敗退



カテゴリー: 将棋 | 投稿日: | 投稿者:

昨日行われた竜王戦4組ランキング戦2回戦で、谷川浩司九段に敗れました。4組は優勝者1人のみが決勝トーナメントに進出できます。よって今期、菅井王位の竜王挑戦の目はなくなりました。昇級者決定戦にまわり、3組への昇級を目指すこととなります。

来期の順位戦B級1組



カテゴリー: 将棋 | 投稿日: | 投稿者:

来期の順位戦B級1組は

1 渡辺明棋王
2 行方尚史八段
3 屋敷伸之九段
4 橋本崇載八段
5 木村一基九段
6 山崎隆之八段
7 谷川浩司九段
8 郷田真隆九段
9 菅井竜也王位
10 斎藤慎太郎七段
11 松尾歩八段
12 野月浩貴八段
13 畠山鎮七段

以上13人総当たり、2人昇級、2人降級です。

“明日3月9日(金)順位戦最終戦” へのコメント



カテゴリー: 将棋 | 投稿日: | 投稿者:

ご指摘のように、ここが踏ん張り所ではないでしょうか。A級のプレイオフを見ても分かるように、順位を一つでも上にしておくことがやはり来期B1では重要ですね。兄弟子の稲葉八段に祝賀会でお話させて頂いた時、「今期も名人に挑戦して下さい。」との言葉に「ええ、でもまずはA級に残らなくては…」との言葉を頂きました。厳しいA級にあって謙虚な中に鋭い眼光が印象的でした。あの日から順位戦4連勝~今のチャンスが巡って来たことはサプライズでした。苦しさの後には、必ずチャンスが巡ってくると感じております。菅井王位には、A級もしくは名人戦で近い将来、兄弟子と堂々と戦って頂点に上がって頂きたいと思います。三人の子供達が受験する来春こそ、王位防衛と昇級決定+アルファでお願いしたいと思います。(長男&双子娘の父51歳)

会員の方へ 会報誌第15号及び継続入会のお願いを発送



カテゴリー: 将棋 | 投稿日: | 投稿者:

会報誌第15号が完成し、会員の方へ発送しました。また、継続入会のお願いも同封しています。年会費のお振り込み手続きをよろしくお願いいたします。
毎回、転居等で届かない会員の方がいらっしゃいます。住所を変更された場合は、メールにてお知らせください。メールアドレスは竜棋会ホームページの右上「お問い合わせ」をクリックして確認してください。
また、会費の振り込みをうっかり忘れる方が毎回いらっしゃいます。お忘れなきよう、よろしくお願いいたします。また、退会希望者はその旨をメールにてお知らせください。なにとぞボランティア事務局へのご協力をよろしくお願いいたします。

さて、昨日、A級順位戦最終局が行われ、6人が6勝4敗で並び、その6人によるプレーオフ(パラマス式トーナメント)が行われることとなりました。B級1組への降級者は渡辺棋王、行方八段、屋敷九段です。来期、菅井王位はこれらの棋士と順位戦で戦います。

NHK杯、敗れる



カテゴリー: 将棋 | 投稿日: | 投稿者:

昨日放映されたNHK杯準々決勝、郷田九段に敗れました。先手菅井王位の初手▲5六歩の中飛車に対し、郷田九段は三間飛車。菅井王位が玉を左に囲うと、郷田九段は中飛車に振り直して△4一玉。駆け引きの末、相居飛車対抗型の雰囲気の序盤になりました。
郷田九段の振飛車は相当に珍しいのではないでしょうか。驚きました。

菅井王位ほか17人の棋士が出場!関西プロ団体戦が開催



カテゴリー: 将棋 | 投稿日: | 投稿者:

3月25日(日)、大阪で菅井竜也王位ほか17人のプロ棋士が3人1組のチームを組んで戦う「関西プロ団体戦」が開催されます。今泉四段も出場します。詳しくはこちら。
将棋棋士が間近で激闘!関西プロ団体戦
公開対局で、観戦希望者は事前申込が必要です。入場料は大人5000円。

それから明日2月25日はNHK杯準々決勝、対郷田真隆九段戦の放映があります。菅井王位は振飛車?居飛車?どららでしょうか?

菅井王位、B級1組残留決定



カテゴリー: 将棋 | 投稿日: | 投稿者:

昨日15日に順位戦B級1組(※菅井王位は抜け番で対局なし)の対局があり、丸山九段の降級が決定したため、菅井王位のB級1組残留が確定しました。
今期、菅井王位は思わぬ苦戦を強いられましたが、来期は当然のごとく昇級してほしいです。

第9回菅井竜也杯将棋大会は8/11(土・祝)12(日)開催



カテゴリー: 将棋 | 投稿日: | 投稿者:

第9回菅井竜也杯将棋大会(主催:竜棋会 共催:山陽新聞社、日本将棋連盟岡山県支部連合会 特別協賛:山陽マルナカ)は8月11日(土・祝)12日(日)、岡山市の山陽新聞社本社で開催します。

2月25日、神戸で光証券杯2018クラブカップ将棋対抗戦が開催されます。フリーの3人制団体戦で、赤畠・塚本・吉田の3人が「竜棋会」チームで参加します。なお、この大会は事前申込制で、すでに定員となり申込は締め切られています。2011年には岡田・塚本・植田で参加して、プレートトーナメント(予選1勝1敗○●チームのトーナメント)で優勝しています。
クラブカップ将棋対抗戦|将棋大会|日本将棋連盟
上記リンク先の下のほうです。この大会、日本将棋連盟公式サイトに結果が掲載される、由緒ある大会です。

2017年獲得賞金・対局料 菅井王位が7位



カテゴリー: 将棋 | 投稿日: | 投稿者:

菅井王位出演の岡山市PR動画、皆様ご覧になりましたでしょうか。「将棋界の桃太郎 菅井竜也王位」が強い鬼を今後も退治していくことを期待します。

さて、日本将棋連盟から2017年獲得賞金・対局料ベスト10が発表されました。菅井王位は昨年の27位から7位へと大きくアップしています。タイトル戦の賞金額は竜王戦のみ公表されていて、4,320万円です。竜王戦七番勝負の敗者の賞金は1,620万円。公表されていない他のタイトル戦の賞金額を想像してみるのも面白いかもしれません。